お別れの会

個人主催 お別れの会

個人主催 お別れの会

近年、ご葬儀の多様化に伴い、ごく身近な方のみでご葬儀を行った方からのご要望が増えております。
ご葬儀が終わってから、ゆっくりと「お別れの会」を準備することで、故人らしいお別れの会を開催することができます

特徴
「お別れの会」は自由なスタイルで、お世話になった方々と故人との思い出をゆっくり語り合うことができます。
1土日の昼間・平日の夜
2平服
3無宗教
4香典辞退(受け取る場合もある)
  • イメージ
  • イメージ

事前準備とスケジュール例

お別れ会は、葬儀後3週間~5週間ほど経ってから行われるのが一般的ですが、四十九日や一周忌の日、法事の後に行うこともあります。
下記スケジュールは参考例ですので、ご希望に合わせて専任スタッフがご提案いたします。お気軽にご要望をお伝えください。

詳しいスケジュール例はこちらをクリック
1ヶ月半前 ■お別れの会決定
■連絡先リストの作成
1ヶ月前 ■お別れの会の形式と進行(案)を決定
■案内方法を決定
■案内状の作成
3週間前 ■案内状の発送
2週間前 ■思い出パネル、演出の決定
■お礼状など、印刷物の決定
■ご遺影・祭壇・会場内装飾の決定
1週間前 ■料理メニュー・数の決定
■会場レイアウトの決定
■進行の決定
■挨拶者・献杯者の決定
当日 【ひとつの会場内で行う形式(着席タイプ)の場合】
■当日リハーサル
■受付
■開場(参会者入場)
■献花
■開会のアナウンス
■黙祷
■喪主挨拶
■献杯
■会食・懇談会
■エピソード紹介
■スライド上映
■謝辞
■送賓・閉会のアナウンス

主な形式・会場レイアウト

ひとつの会場内で行う形式(立食タイプ)

1つの会場で、献花やお別れの言葉等のご挨拶・会食ができる形式です。立食タイプのため、人数の多少の変更に対応しやすく、自由に懇談・退出ができます。

  • 【当日の流れ】
  • ■受付
  • ■開場(参会者入場)
  • ■献花
  • ■開会のアナウンス
  • ■黙祷
  • ■喪主挨拶
  • ■お別れの言葉(2・3名)
  • ■献杯
  • ■会食・懇談会
  • ■謝辞(遺族代表)
  • ■送賓
  • ■閉会のアナウンス
ひとつの会場内で行う形式(着席タイプ)

1つの会場で、献花やお別れの言葉等のご挨拶・会食ができる形式です。着席タイプのため、温かく・美味しいお料理をゆっくりお召し上がりいただくことができます。

  • 【当日の流れ】
  • ■受付
  • ■開場(参会者入場)
  • ■献花(献花後、各テーブルへ着席)
  • ■開会のアナウンス
  • ■黙祷
  • ■喪主挨拶
  • ■献杯
  • ■会食・懇談会
  • ■エピソード紹介(2・3名)
  • ■スライド上映
  • ■謝辞(遺族代表)
  • ■送賓
  • ■閉会のアナウンス

オプションも豊富に取り扱っております

  • 祭壇

    祭壇・イメージ
  • 献花

    献花・イメージ
  • 遺影

    遺影・イメージ
  • 答礼装花

    答礼装花・イメージ
  • 卓上花

    卓上花・イメージ
  • 思い出パネル

    思い出パネル・イメージ
  • スライド上映

    スライド上映・イメージ
  • 生演奏

    生演奏・イメージ

ご予約・お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせはこちら